検索



Q 全身麻酔(摘出手術(全摘、温存))

トラキチ

先日、乳ガンの告知を受けました。

ステージ0で温存手術になりそうなのですが、(今後、諸々の検査を受け、最終決定はまだされていません)

3年前、何時間前までは元気に歩いていた父親が手術中、亡くなり
それ以来、手術、特に全身麻酔が怖くてたまりません。

意識がなくなるのが、怖いんです。
前向きに頑張って手術をしなければ…ともちろん思ってはいるのですが、やはり、気持ちがぶれる時があり、全身麻酔以外の手術以外の方法はないものか⁉️などと考えてしまいます。

この恐怖感に立ち向かうにはどうすればいいのでしょうか⁉️

何かアドバイスを頂ければ幸いです。m(__)m

質問へのコメント

お父様をそのような経緯で亡くされたこと、大変悲しいことでしたね。お察しいたします。

自身の手術前に不安になるのも
当然ですよね。

手術前には様々な検査を受けるので、
各診療科の先生方と話す機会があると思います。
そのときに経験をお話し、
不安なお気持ちを伝えてみるのはいかがてしょうか?

気持ちを汲み取って、細心の注意をはらって
治療をすすめてくれるかもしれません♡

Kame

トラキチ

お礼コメント
>Kame

こんばんは。


初めまして、トラキチさん。

お父様を亡くされたショックは、大きいですね・・・。不安になるのも無理はないです。
私も乳がんで初手術でした。
そして、何よりも手術よりも麻酔が不安でした
( ̄^ ̄)b☆*
周りに話すとものの3秒でとか、瞬きしたら、
ベッドの上だよとか言われました。
さらに、手術前日に担当の看護師さんと話して、
大丈夫よと言われて安心しました☆ミ
告知受けて以来、たまに、くらくらするし、寝てて息が止まるか!?と思うことがあったり・・・
(。>д<)麻酔がちゃんと効くのか、目が覚めないのかが怖かった。でも、話したことで楽になれました♪
実際、3秒で落ちるのか実験d(^-^)
『これが麻酔かかってるってことですか~?』『こんな感じですか~?』『ン? メガアケテラレナイ・・・』
ずっと喋ってる煩い患者でしたが、
3言目は、話せないまま落ちてました!!!
私は、ホスピタルと言うテーマパークを楽しむぞっ
(* ̄∇ ̄)ノ って、楽しんでました♪
トラキチさんの心の不安を完全になくすのは、難しいのかもしれませんが・・・
滅多に入れるエリアではないので、doctorXの世界と同じだとか、スタジオのセットを見学に来てる感覚になられるのもひとつの方法かと思います。

頑張って、目を開けてよう!起きててみよう!
とチャレンジしてみると、麻酔も怖くないかもです。
あとは、ずっと話して吐き出してると楽になるので(*^^*)
怖いってことも全て吐き出して、大丈夫ですよと看護師さんに声かけてもらうのも安心できるかと思います。術前に付いてくれる看護師さんは、不安なのを理解してくれてるので、色々話して少しでも不安を減らしておくと良いですよ☆ミ
溜めるよりは、
吐き出す方が身も心も楽になれます。

少しでも、怖さが和らぐと良いですね☆ミ

ことりことり

トラキチ

お礼コメント
>ことりことり

こんにちは。


 こんばんは!10数年前に脇の下の副乳除去手術を部分麻酔で受けて最後に糸を切った時に麻酔が切れていて叫びました。その後、高熱も出ました。

1年半前には反対側の胸の全摘手術を受けました。
初めて全身麻酔を経験しました。

腕に注射して「染みる。染みる。どこまで染みるの?私どうなっちゃうの?」と思っているうちに意識が薄れて気が付いたときは看護師さんが付き添いの母に「目覚められましたよ。」と報告している時でした。

その後、夜間から朝は管が何本も繋がれていて看護師さんを何度も呼ばなければならなかったのでつらかったですが点滴や導尿が取れればかなり楽になりました。

両方経験しましたが医学が発達したせいもありますが全身麻酔の方が術後に熱が出なかったので楽でした。

きっと、お父様が守って下さいますよ。
術前に母にお守りや折り鶴を入れた眼鏡ケースを渡し、持っていてもらいました。

幸運をお祈りします!

おこたん

トラキチ

お礼コメント
>おこたん

こんにちは。