検索



Q 右乳がん全摘しましたが、その後の抗がん剤治療に疑問(化学療法(抗がん剤治療))

fujijun

急いでます 初めまして
私は9月20日に右乳がん全摘しました。ステージII、リンパ転移なし、haer2陽性です。術後の治療は抗がん剤とハーセプチン1年間と言われましたが、それで完治するわけではなく、疑問に思っています。欧米ではもう抗がん剤は使用していないとのこと。どなたか術後の治療を断った方いますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

質問へのコメント

ステージⅡb、リンパ転移疑い、haer2陽性。右胸を全摘。
私も同じでした。
抗がん剤にすごく抵抗があって…以前から入っていたがん保険も抗がん剤適用だけは外したくらいでした。
いざ自分がその立場になった時、1ケ月程治療を遅らせてもらい徹底的に調べあげ主治医に何度もぶつけました。
最終的に、主治医の「今なら助かる命をみすみす失うのは嫌だ、今ならギリギリ間に合うのに!」と怒ったような口調を聞き、我に返りました。
受けられる治療方法があるのに、受けないのは逃げだと感じたのです。(私の場合ですよ)
結果、抗がん剤がとても効いて、学会で発表できる程の効果だったそうで。
あんなに嫌だった抗がん剤に命を助けられた私は、正直、複雑な心境ですが…
とことん嫌がって抵抗した後の納得だったので何も悔いは残っていませんよ。

どんちゅわん51


初めまして
私もHER2陽性です。
ステージ1 リンパ節転移なし、術前検査では、このまま放射線治療、ホルモン剤治療と進む予定でしたが、
術後の病理検査でHER2陽性である事が判明し、急遽抗癌剤プラスハーセプチン治療が決まりました。
最初は抗癌剤治療に納得出来ず、主治医の先生に納得出来ない気持ちをぶつけました。

HER2陽性癌はいわゆる顔つきの悪い癌と言われていて、再発しやすくまた増殖力も強いと言われています。

10年前(まだハーセプチンが使えていない頃)は残念なタイプだったものが、ハーセプチンが使えるようになってからラッキーだったねと言える癌になったのよ。と私の主治医はおっしゃっていました。

その後、私が抗癌剤治療を受け入れられるまで少し時間を頂きました。

その間に調べまくって、抗癌剤治療を受け入れました。

せっかく使えるお薬があるのであれば、私は治療をしてみる方をオススメします。

抗癌剤は辛いです。
でも多分ハーセプチン治療の前の抗癌剤の場合、リンパ節転移を認められた方の半分の量になるにではないかなと思います。

ハーセプチン治療前(または同時投与)で使える抗癌剤は何種類かあります。

どの抗癌剤も脱毛は避けられませんが、副作用の出方は様々です。

ご自身のライフスタイルに合わせて選ぶ事も可能だと思います。

ウィッグやお化粧で見た目は十分にカバー出来ます。

私がかぶっているウィッグは、抗癌剤治療をした事がある方でさえ

本当にウィッグなの?とビックリされていました。

対策方法はいくらでもあります!

もし抗癌剤治療を選ばれるようでしたら、頑張ってください。

一緒にミクロの癌までやっつけましょう!

ももまる


はじめまして、文章力ないので読みにくかったらすみません。私もステージI、リンパ節転移なし、HER2陽性で手術、放射線、抗がん剤、ハーセプチン、ホルモン療法を主治医からのススメで全部行ってきました。あんまり考えない性格なので、はい、はいと流れでやってきたのでそれが良いかどうかは判断できかねますが、その時にできる最善のことをやっておいて良かったと思っています。もうすぐ四年めの検診がありますが幸い特に何事もなく元気にここまでやってこれています。治療にはお金もかかるし、時間も長期になるので先の見えない不安もあるし考えたら凹みそうになりますが後々後悔のないよう慎重に考えられて下さい。抗がん剤が終わってハーセプチンだけになったらすぐ終わるし副作用もほとんどなく楽でしたよ(私の場合)
寒くなりましたがお体に気を付けて頑張って下さいね(^-^)

maruneko


私ではないですが、入院中知り合いになった方が、手術以外三大治療すべて拒否しましたよ!
1年検診で、肝臓に影があると言われて慌ててました。
今回は嚢胞だったので取りあえずセーフだったみたいですけど、やはりこんなビクビクするなら、主治医の勧めた標準治療を受けるべきだったと後悔していました!
抗がん剤を受ける受けないは本人次第で、みんなつらい治療を頑張って完治に向け頑張ってます!
だから、完治しないと決めつけるのは早すぎます!
しかもHER2タイプで抗HER2療法でハーセプチンが使えるのに、あきらめるなんて残念です。
最終決定は自分自身です。後悔のないよう、しっかり考えて頑張って下さいね!

powerful

fujijun

お礼コメント
>powerful
こんばんは
ありがとうございます。
そうなんですね。治療法があるならばやってみた方が良いと言う意見参考になりました。
心から感謝です。